Posted by at

2008年05月29日

グリーンパーク 『春のバラフェア』-1-

お久しぶりです~~face05
最近、めっきりご無沙汰ですね・・・icon10と書きながら、
「めっきり」って方言だっけicon66
「とんとご無沙汰」の方がいいかなicon15
icon66「とんと」も方言かなicon66

なんて、ぐるぐると考えてしまいましたface11

ま、そんなことは置いといて・・・face16

先日、社長が福岡県北九州市若松区グリーンパークのicon97『春のバラフェア』icon97に行って来ました。
グリーンパークのバラ園は、面積が約13.000㎡、320種類、約2500株icon100
早咲きのものから順番に咲き始め、今は色づいた可愛らしいつぼみと花が同時に楽しめる時期ですface01
バラ園全体がバラの心地よい香りicon102に包まれていたそうですよ~face04


左)シャルロット     右)バレンシア


左)シュネービッチェン     右)サハラ’98


左)グレアム トーマス     右)へリテージ


左)ケアフリーワンダー     右)エルベショーン


左)ピンク ラメッシュ     右)プリンセス アイコ


左)チンチン     右)ベテランズ オナー


左)万葉     右)真珠貝


左)桃香     右)ブルーライト

沢山ある写真の中、私の気に入ったものばかりを集めたので、似ている花が多いような・・・icon194









たけのこ園の地下約200メートルに流れる合馬の天然水は、ナトリウムやカルシウムを
バランスよく含み、口当たりがやわらかく飲みやすいのが特徴です。
また、硬度23.6の日本人がもっとも好む軟水で、Ph値7.1の弱アルカリ性、
人間の体液に近い値なので無理なく体内に吸収されます。




** 有限会社 北九州メディアシステム **


  


Posted by おいしい水 at 11:24Comments(11)きまぐれ写真館

2008年05月23日

はなみずき

今日は暑いですね~~っicon197icon10
先週とは違い、ムシムシした天気icon11
福岡の梅雨入りicon03も間近なのかもしれませんねicon67

さて、今日は少し前の写真ですが、ご近所の花を社長が撮ってきていましたicon207


花水木icon113
一青窈さんの歌「ハナミズキ 」で、名前だけは知っていましたが、花を見たのは初めてですicon103
「可愛いらしい花はどんな良い香りがするんだろう?」と思いましたが、無臭・・・icon15
1912年にアメリカワシントンD.C.へ桜(ソメイヨシノ)を送った際、返礼として贈られたのがこの花水木だそうですよ。




このパンジーicon59何度見ても「スーパーマリオ」の顔にそっくりicon194









たけのこ園の地下約200メートルに流れる合馬の天然水は、ナトリウムやカルシウムを
バランスよく含み、口当たりがやわらかく飲みやすいのが特徴です。
また、硬度23.6の日本人がもっとも好む軟水で、Ph値7.1の弱アルカリ性、
人間の体液に近い値なので無理なく体内に吸収されます。




** 有限会社 北九州メディアシステム **
  


Posted by おいしい水 at 14:04Comments(12)きまぐれ写真館

2008年05月19日

大阪へ・・・

忙しさに感けて随分サボってしまいました~face11
久々の更新ですicon59

最近、社長も忙しいようで写真がありませんicon10
なので、GW中に大阪旅行をした同僚の写真を拝借することにしました~icon194


大阪名物くいだおれの太郎ちゃんは7月8日で会えなくなるそうですicon23
最近このニュースは見ていないですが、行先は決まったのでしょうかicon66


お馴染みグリコicon16
私も何度か大阪には行きましたが、道頓堀に行くたびにこの場所で記念撮影icon207をしてしまいますface15



通天閣icon97
ビリケンさんに会いに登る予定だったそうですが、1時間待ちということで断念したそうですface07
やはりGWは人が多いですね。


私の大阪の思い出と言えば・・・海遊館、USJ、串揚げ屋さん、讃岐うどんですicon97
あと、マックを食べながら颯爽と歩く人たち(笑)icon16
地下街での人の流れに逆らうことが出来ず、なかなか目的地に着けなかったり・・・icon41
普段あまり歩く事がないので、疲れすぎてicon15些細なことで友達と喧嘩してしまったことを覚えていますicon197
今度大阪に行く時は、少し体力をつけてから行きたいですねicon10









たけのこ園の地下約200メートルに流れる合馬の天然水は、ナトリウムやカルシウムを
バランスよく含み、口当たりがやわらかく飲みやすいのが特徴です。
また、硬度23.6の日本人がもっとも好む軟水で、Ph値7.1の弱アルカリ性、
人間の体液に近い値なので無理なく体内に吸収されます。




** 有限会社 北九州メディアシステム **
  


Posted by おいしい水 at 14:34Comments(14)きまぐれ写真館

2008年05月12日

フランス菓子「ミュゲ」-3-

またまた社員の誕生日月icon104だったので、フランス菓子「ミュゲ」のケーキをいただきましたface02

 
左)スペシャルモンブラン パート2・・・このモンブランの生地はアーモンドを煉りこんだビスキージョコントといいます。見た目はよくあるスポンジ生地に見えるのですが、食べてみると「むむっ?」 砂糖のジャリジャリ感がくせになりそう。中味のクリームのやわらかさとビスキージョコントの食感のバランスがとても不思議な一品です。「和栗」と「洋栗」を欲張って両方使っています。
右)トリコロール・・・チョコ、モカ、バニラ3層のスポンジにアーモンドキャラメルバタークリームをサンドしたスイーツです。卵黄をふんだんに使用した生地とバタークリームが決め手のミュゲのロングラン商品です。

 
左)キャラメルショコラ・・・キャラメル風味のクレームブリューレとザッハトルテのチョコスポンジをキャラメル風味のチョコムースで包みコーティングしました。ただのキャラメルソースではなく「塩キャラメルソース」がポイント。側面にはマカロンを。
右)カシスマロン・・・カシスソースの鮮やかな色が目を引きますが、中のクリームがマロン風味。意外な組合せですがクセになる味です!カシスソース・マロンクリーム・チーズ生地・サブレ生地が4層に丁寧に重ねられています。


私はこのケーキを頂きましたicon22
前回、スペシャルモンブラン パート1を食べて、「次はパート2を食べたいicon67」と思っていましたが、いざ沢山のicon154ケーキを目の前にすると・・・
一番大きなこのガトーキャラメルを選んでしまいましたface11
パリパリっとした甘~いキャラメルコーティングに、甘さ控えめのチョコスポンジicon102
とっても美味しかったです。

左)ガトーキャラメル・・・ベースはチョコスポンジケーキ。サンドされているキャラメルクリームは、発酵バターと卵黄のみで作ったバタークリームにキャラメルが煉り込まれたもの。飴状のガリガリとした食感がファンにはたまりませんね。

ミュゲのHPを見ていると・・・夏季限定スイーツicon97が発売開始されていましたface05

ピーチメルバ・・・クレームブリュレにメルバソース(木いちごのソース)がた~っぷり。
この色と艶はショーケースの中で一段と目を引きます。旬のフレッシュな桃の量もボリューム満点!!ヒンヤリ冷たいアルミカップにこぼれそうなトッピングが人気の夏季限定スイーツです。

桃が眩しい・・・icon97
「次はあなたを頂くわっicon77待っててね~~~っicon06











たけのこ園の地下約200メートルに流れる合馬の天然水は、ナトリウムやカルシウムを
バランスよく含み、口当たりがやわらかく飲みやすいのが特徴です。
また、硬度23.6の日本人がもっとも好む軟水で、Ph値7.1の弱アルカリ性、
人間の体液に近い値なので無理なく体内に吸収されます。




** 有限会社 北九州メディアシステム **
  


Posted by おいしい水 at 15:20Comments(11)街スイーツ

2008年05月08日

福智山ろく花公園(2008.3)②

先日に引き続き『福智山ろく花公園』の写真ですface02


 
 
 
ミツマタ・・・全ての枝が三又になっています。

 
 





カタクリ・・・名前のとおり昔は「片栗粉」の原料になっていましたが、最近はジャガイモが原料になっているそうです。













今月は仕事が少し忙しくなっている為、あまり更新できないかもしれませんicon198
しか~しicon59皆様のところには時々遊びに行きますので、宜しくお願いしますね
icon65










たけのこ園の地下約200メートルに流れる合馬の天然水は、ナトリウムやカルシウムを
バランスよく含み、口当たりがやわらかく飲みやすいのが特徴です。
また、硬度23.6の日本人がもっとも好む軟水で、Ph値7.1の弱アルカリ性、
人間の体液に近い値なので無理なく体内に吸収されます。




** 有限会社 北九州メディアシステム **
  


Posted by おいしい水 at 14:35Comments(11)きまぐれ写真館

2008年05月02日

福智山ろく花公園(2008.3)①

今年も、直方市の『福智山ろく花公園』に行ってきました~icon120(by.社長)

入口の花壇にはキンギョソウ・ スイートアリッサム・ ナデシコ・ストック・デージー・プリムラマラコイデス・パンジー・ シバザクラ・チューリップ ・ジャノメエリカ・ アメリカザイフリボクとたくさんの花たちが迎えてくれましたface02
どの花も、春の柔らかな日差しを受けてicon01元気いっぱいに咲いていましたicon14


 
 
 
 
 

5月6日まで『柔らかな達人 太田順造の遺作  雲取山の木片(こっぱ)展』が開催されていますicon97
icon74が作品の一部です。脱出装置(左)真っ直ぐな人に(右)です・・・がicon10
残念ながら私には、テーマと作品がいまいち一致しませんでした~icon198
(脱出装置よりも拘束装置の方が合ってる様な・・・笑)
 



icon99お休みのお知らせicon99
5月3日~6日までお休みいたします。
記事の更新、頂いたコメントのお返事などは7日になります。
皆様も良い連休をお過ごしくださいねface02









たけのこ園の地下約200メートルに流れる合馬の天然水は、ナトリウムやカルシウムを
バランスよく含み、口当たりがやわらかく飲みやすいのが特徴です。
また、硬度23.6の日本人がもっとも好む軟水で、Ph値7.1の弱アルカリ性、
人間の体液に近い値なので無理なく体内に吸収されます。




** 有限会社 北九州メディアシステム **
  


Posted by おいしい水 at 16:53Comments(6)きまぐれ写真館